• HOME >
  • エスパレス一枝とは >
  • コンセプト

エスパレス一枝とは

コンセプト

あなたの人生を変える、かつてない安心がある。この住まいは、これまでの人生で培ってきた誇りを、これまで以上に満たしてくれる、理想の生活舞台です。

閑静な邸宅街、北九州市屈指の文教エリア、戸畑区一枝に誕生する
サービス付き高齢者向け住宅「エスパレス一枝」。
それは、24時間介護に加え、クリニックモール、大型ドラッグストア併設という
かつてない安心を備えた住まい。
総合生活産業として皆さまの生活を支えるさまざまな事業に取り組んできた
第一交通産業グループの「快適な生活環境創造」の半世紀におよぶ歩みは
ご高齢者が大きな安心につつまれ、満ちたりてお暮らしいただける、この生活舞台にたどり着きました。

「高齢者住まい法」の基準により登録される、介護・医療と連携して、高齢者の安心を支えるサービスを提供する、バリアフリー構造の住まいをいいます。
高齢者の居住の安定を確保することを目的として、国土交通省・厚生労働省の共管で創設されました。登録は都道府県・政令市が行い、指導・監督を行います。

サービス高齢者向け住宅とは

エスパレス一枝の特徴

  • 医療モール・大型薬店併設

    複数の診療科が入るクリニックモール、大型ドラッグストア併設という何ものにも代えがたい大きな安心が、「エスパレス一枝」のいちばんの特徴です。

  • 健康管理体制

    ホームの介護・看護スタッフが、ご入居者様の健康管理を行います。提携医療機関等の医師との連携や、併設の薬店スタッフによる処方箋(お薬)管理の体制が整っていて安心です。

  • 自由な生活スタイル

    「これまでの生活をあきらめない」日々をお送りいただくため、安全等に支障のない限り、生活の自由度を高めました。大きな安心につつまれながら、できる限り自分らしい毎日を送りたい。そんな理想をかなえる暮らしが、ここにあります。

第一交通産業グループが考える介護とは

第一交通産業グループ

サービス付き高齢者向け住宅「エスパレス一枝」の運営主体は、第一交通産業株式会社です。
第一交通産業グループは、北九州第一交通株式会社の「第一あんしんサービス北九州」をはじめ、福岡、下関、岩国、別府、市川の6拠点で訪問介護事業を展開しています。グループ傘下の「株式会社第一ケアいこい」でも同事業を展開。
また、第一ケアサービス株式会社は、介護付有料老人ホーム「第一シルバーホーム小倉」(北九州市)、

「第一シルバーホーム百年橋」(福岡市)、グループホーム「ふれあいの家・桃園」(北九州市)を施設運営しています。
培ってきこうした実績では、プライバシーを重視した安心かつ快適に暮らせる住居はもちろん、専門スタッフによる介護保険適用の手厚い介護サービスをご提供し、ご入居者様の生活と生き甲斐をサポートさせていただいています。

グループ力を活かした様々なサービス提供

ご入居にあたっては、不動産の分譲・賃貸およびファイナンス事業を取り扱う第一交通産業グループならではワンストップサービスをご提供。持ち家の賃貸・売却や、資産を利用したリバースモーゲージ *をご提案。
マンション管理事業の経験を活かしたホームの管理を行うとともに、タクシー・バス事業旅行業ほか関連サービス事業で活動的な毎日を支援。医療事業で蓄積した安心の医療提供で安心の暮らしを支えます。

第一交通産業グループとは、タクシー・バス他、住宅販売・不動産、医療・介護福祉、ファイナンス、ベンチャー支援、自動車整備、その他関連事業

*リバースモーゲージ(Reverse mortgage)とは、自宅を担保とした年金制度

  • タクシー
  • バス
  • マンション

このページの上部へ